『【选情更新11/28】鲍威尔发视频揭Dominion篡改计票结果 川普:宾州凭空造出110万选票=【選挙状況更新11/28】パウエルは、ドミニオンが投票数の結果を改竄したことを明らかにするビデオをリリースする トランプ:ペンシルベニア州は110万票を捏造する』(11/29希望之声)について

11/29阿波羅新聞網<美将军惊曝:美军特种部队和中情局交火 中共等参与针对川普未遂政变【阿波罗网编译】=米国の将軍はビックリすることを明らかに:米国の特殊部隊とCIAが戦火を交える 中共などがトランプに対するクーデターの試みに関与[アポロネットワーク編集]>アポロネット記者の李一は、トーマス・マキナニー(Thomas McInerney)中将とマイケル・フリン(Michael Flynn)中将が本日(28日)WVW Broadcasting Networkからインタビューを受けたものを編集して報道した。「Creative Destruction」のウェブサイトによると、これは特赦を受けた後のフリンの最初のインタビューである。インタビューの中で、マキナニーは衝撃的なニュースを発表し、ドイツでのサーバーの押収中に米国の特殊部隊がCIAサーバーファームを攻撃し、5人の兵士が死亡したが、サーバーは確保されたと述べた。

 

写真:フリン将軍

報道によると、ビックリするインタビューで、マキナニーは、彼の情報源によれば、米国の特殊部隊、おそらく有名なデルタ部隊がドイツのフランクフルトにあるCIAのサーバーファームを襲撃した、と述べた。交戦中に5人の兵士と、CIAの準軍人一人が命を落とした。報道によると、これらのCIA職員は、アフガニスタンから来た保安員であったとされている。

マキナニーは、セキュリティサーバーのその後の検査で、中国(中共)、イラン、ロシアがドナルドトランプ大統領に対するクーデターの試みに参加したという証拠を示し、トランプは米国民のために圧倒的に勝ったことが証明されることを明らかにした。

「これらの人達は国家反逆罪を犯した」とマキナニーは宣言した。彼はトランプ大統領に、反逆が明らかになるまで辞任しないように頼んだ。そうしないと、米国は致命傷を受け、敵が米国を乗っ取る時がすぐ来る。

マキナニーはまた、トランプ大統領は(選挙)窃盗が発生することを知っていたと考えているため、米国の選挙への干渉をした外国勢力を制裁するための行政命令を出すと述べた。

報道によると、マキナニーの履歴書によれば、ベトナム戦争中は最前線の航空交通管制官兼戦闘機パイロットであり、4回の服務期間中に407回の戦闘任務を遂行した。言い換えれば、彼は愛国者であり、信頼できる。

現在、フリン将軍が大統領を助けるために民間諜報活動に参加したという報道がある。

写真:マキナニー将軍

元のリンク

インタビューリンク(マキナニーはインタビュー後半部分)

WVW-TV Exclusive: Lt. General Michael Flynn’s First Interview Since President Trump’s Pardon | Worldview Weekend Broadcast Network

https://www.aboluowang.com/2020/1129/1528639.html

11/29看中国<民主党人看不下去 踢爆奥巴马拜登与Dominion的暗黑勾当(图)=民主党員は見ていることはできない オバマとバイデンのドミニオンの暗い悪事(写真)>長年Dominion投票機会社を調査してきた技術専門家のダナジルシンプソン(Dana Jill Simpson)は、最近、米国でのDominionの成長プロセスを開示した。これは、Dominionのハード設備はFlexの中国のファウンドリで生産され、Flexの中国の最大の顧客は華為である。

「NYTとWPは、民衆を惑わすために嘘を言っている。これらのメディアは、ドミニオンのデンバー事務所を訪れ、これらの機械とプログラムはデンバーで作られていると主張している。これは完全な嘘だ」とシンプソンは述べた。これらのマシンのほとんどは、電子製品サプライヤーのFlexが中国のファウンドリ生産で作り、プログラミングはセルビアとカナダで完成させた。

Flexの本社はシンガポールにあると報道されているが、従業員の4分の1(50,000人)は中国にいる。中国におけるFlexの最大の顧客は華為であることは注目に値する。華為の通信基地、スマートフォン、特に5Gシステムをサポートする新しい機種は、すべてFlexで生産される。華為の機器は、セキュリティの問題のために外部から嫌疑を受けている。

ダナ・シンプソンと彼女の夫は、ジョージ・ソロスのタイド・カナンダ財団(Tide Canada Foundation)で働いていた。Tides Canada Foundationは、トロントにあるDominion Voting Systemsの本社とオフィススペースを共有している。そこで、シンプソンはドミニオンの問題を発見し、ずっとドミニオンの調査をしてきた。2016年、シンプソンは彼の調査をFBIに報告したが、FBIはそれを真剣に受け止めていなかった。

サンダースを支持する民主党員として、シンプソンは、ドミニオンの投票システムがトランプの手から選挙を奪おうとしているだけでなく、以前にサンダースの選挙も奪ったと考えている。今、シンプソンは彼が持っているすべての情報を伝えることにした。

https://www.secretchina.com/news/gb/2020/11/29/954080.html

11/29阿波羅新聞網<弧度度:川普能否抽干华盛顿沼泽=弧度度:トランプはワシントンのSwampを排水できるかどうか>我々の子孫のためだけでなく、我々自身のためにも:あなたは給料を受け取らない公務員を選ぶか、それとも中共と結託して腐敗する政治家を選ぶか?子供たちを教育し、神を信じ、人々を愛し、優れた政治的業績を上げている執行者を選びたいか?それとも、息子が薬を吸って乱交し、無差別に幼い女の子をレイプし、貪欲で、家庭教育を受けていない者を選ぶのか。本人自体が権力を濫用し、公のためと言いながら私腹を肥やし、8年間も権力の座にありながら不作為であり、腐敗し、国益を裏切るものを選ぶのか?

https://www.aboluowang.com/2020/1129/1528478.html

11/29阿波羅新聞網<前川普竞选顾问佩奇起诉司法部、前FBI局长科米=元トランプ選対顧問のページが司法省と元FBI長官のコミーを訴える>11/27(金)、ドナルドトランプ大統領の元選対顧問であるカーターページ(Carter Page)は、米国司法省と彼を監視して盗聴して証拠を偽造した者を訴えった。

カーターページは、ワシントンDCの連邦裁判所に59ページの訴状を提出し、ロバートミューラー特別検察官がトランプとロシアの間での共謀を調査する「ロシアゲート」の過程で、彼は違法な監視下に置かれた。

訴訟の被告には、元連邦捜査局(FBI)のジェームズコミー長官、元FBI代理長官のアンドリューマッケイブ、元FBIエージェントのピータースタゾク、元FBI弁護士のKevin Clinesmithも含まれる。

Clinesmithは今年すでに有罪を認め、中央情報局(CIA)からの電子メールを変更したことを認めた。電子メールは当初、ページはCIAの「情報提供者」であると書いていたが、ページはCIA関係者ではないように変更した。この変更された電子メールは、秘密法廷からページを監視するための盗聴許可の基礎として使用された。さらに、証拠には、元英国のエージェントであるクリストファースティールによって編集された未確認のファイル情報も含まれており、ファイルは当時のトランプの競争相手である民主党のヒラリークリントンの選対チームが資金を提供し、編集した。

https://www.aboluowang.com/2020/1129/1528487.html

11/25Fox News<Cuomo stands up for Trump on media, says news organizations don’t show respect>

https://www.foxnews.com/us/ny-gov-cuomo-stands-with-trump-on-media-says-news-organizations-dont-show-respect

クオモの言い方が変わってきているのは、国家反逆罪で訴えられないための保身?

11/26Bona Fidr <ジョーバイデンは負けることを察知し、ミッチマコネル上院議長に助けを求める?路徳社からの情報をGNewsが報道>

https://bonafidr.com/2020/11/26/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%87%E3%83%B3%E3%81%AF%E8%B2%A0%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E5%AF%9F%E7%9F%A5%E3%81%97%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%BB/

これが本当だと嬉しいのですが。でも国家反逆罪に関与した連中は「軽くて頭がパーな神輿」であっても神輿から降りることはさせないでしょう。やはり、“Drain the Swamp”しないとダメなのでは。内戦になることなく、関与した上層部だけ逮捕し、グアンタナモへ送り込めれば、理想です。

記事

米国の有名な弁護士で、ドナルド・トランプ支持者のパウエル(Sidney Powell)は11/27(金)にTwitterで7分間のビデオを転送、Dominion投票機が簡単な操作で投票結果のプロセス全体をどのように変えることができるかを紹介した。彼女は言った:「このビデオは民主党員がどのように米国と我々全員をだましたかについて述べている!」

https://youtu.be/t75xvZ3osFg

トランプ大統領は金曜日に、ペンシルベニア州で110万票以上が捏造されたとツイートした。彼は言った:「私はペンシルベニアで大きな勝利を収めた・・・ペンシルベニアの投票は不正が行われ、他のすべてのスイング州も同じである。世界は見守っている!」

同日、ペンシルバニア州議会は州の選挙結果の認定を取り消すために知事と州務長官に要求する決議の準備をしていた。議員たちは、ペンシルベニア州政府は議会が制定した選挙規則と選挙人団を選ぶ憲法上の権力を簒奪したと考え、彼らは今、この権限を取り戻したいと思っている。

以下は、Voice of Hopeによる11/28(土)の選挙の最新情報の要約である。

<主要なスイング州の法廷闘争における最新の動向>

【ジョージア】

11/25、パウエル弁護士は重大な訴訟を提起した。訴状は104ページに及び、ジョージア州の選挙で多数の不正の証拠が記載されている。同日、第11巡回控訴裁判所は、ジョージア州の選挙結果の認定を延期するというリンウッドの緊急動議を承認した。

【ペンシルベニア】

11/27、米国第3巡回区控訴裁判所は、ペンシルベニア選挙に対するトランプ大統領の訴訟を却下した。これは、トランプ法律チームが間もなくペンシルベニア州の訴訟を連邦最高裁判所に訴えることを意味する。

【ミシガン】

11/25、パウエル弁護士は重大な訴訟を提起した。訴状の長さは75ページで、ミシガン州の選挙で多数の不正の証拠が記載されている。ミシガン州議会は、12/1に選挙で発生した問題について公聴会を開催する。

【ウィスコンシン州】

11/27、ウィスコンシン州の有権者であるディーンミューラーは、ウィスコンシン州最高裁判所に新たな訴訟を提起し、州政府が選挙結果を認定することを阻止するよう裁判所に要求した。ミューラーは、ウィスコンシンの投票箱から投じられたすべての投票は違法に属し、数えるべきではないと告発した。訴状はまた、州が違法な投票を分離できない場合、州政府は選挙人団を指定する権限を州議会に渡す必要があることを要求している。

【アリゾナ】

11/30、アリゾナ州議会は、選挙から生じた問題について公聴会を開催する。州知事のダグ・デューシー(Doug Ducey)は、選挙に関するすべての訴訟が最終的に解決されるまで、バイデンの勝利を認定しないと述べた。

【ネバダ】

ネバダ州第一選挙区裁判所のジェームズ・ラッセル(James Russell)裁判官は、12/3に州の選挙詐欺の申し立てに関する公聴会を開くことに同意した。15人の証人が公聴会に出席する。

<選挙詐欺の証拠と各当事者の声明と行動>

ジュリアーニ:選挙詐欺の大量の証拠を最高裁判所に提出する予定

ジュリアーニ(Rudy Giuliani)は11/27(金)に、トランプの法律チームは積極的に準備を進めており、まもなく選挙関連の訴訟を最高裁判所に提出すると述べた。彼は次のように述べた。「我々は400から500の宣誓証言書を持っている。これらの証人は、5から6の異なる州で犯された犯罪を特に目撃した。これは米国の歴史の中で最大の選挙詐欺計画である」

ネバダ州の有権者登録は問題続出 カジノの住所が連絡住所になる

ネバダ州の共和党の証人は、州の有権者登録の問題が数学専門家ドロシー・モーガン(Dorothy Morgan)によって披露されたと宣誓証言で述べた。モーガンは、過去2か月間、多くの有権者の登録情報が不完全であり、多くの有権者が登録時に性別と年齢を記入せず、甚だしきは家や郵便の住所として州のカジノやキャンプ駐車場の住所を書いたと指摘した。

米国議会議員:トランプは州の代表団の投票を通じて再選することができる

モ・ブルックス(Mo Brooks)議員は最近、2020年の選挙で最終的に下院が大統領を選出すると決定した場合、トランプ大統領が再選されると述べた。下院では、27州の代表が共和党員であり、20州の代表者のみが民主党員であるため、この時点でトランプ大統領が勝利すると述べた。

米国憲法によると、トランプ大統領候補とバイデン大統領候補の両方が指定された日に少なくとも270の選挙票を獲得できなかった場合、下院が大統領の選出を決定し、上院が副大統領の選出をする。

下院少数党院内幹事:バイデンのエネルギー計画は米国の製造業を脅かす

米国下院少数党院内幹事スカリース(Steve Scalise)は最近、民主党大統領候補のバイデンのエネルギー計画を批判した。彼は、これらの計画が勤勉な米国人家族に影響を及ぼし、中産階級の経済の回復におけるトランプ政権の成果を一掃すると考えている。

スカーリスは、バイデンのエネルギー政策は米国の化石燃料部門の雇用を破壊し、家庭のエネルギーコストを増加させ、米国をロシアと中東からの石油に依存させるだろうと述べた。彼は、トランプのエネルギー政策が、米国がエネルギーの独立性を高め、石油輸出国組織(OPEC)への依存を減らすのに役立ったと考えている。

ミシガン州の選挙監視員:私は現場から追放され、嫌がらせを受け、脅迫された

ミシガン州の共和党の選挙監視員は、最近行われた“Stop the Steal”集会に参加したときに、デトロイトのTCFセンターのカウントホールで目撃したことを証言した。誰かが1900年のような偽の誕生日で有権者登録し、投票に直接記入した。疑問を呈したら、彼女は現場から追放され、嫌がらせを受け、脅迫された。彼女は、共産主義の侵略の下で、米国の言論の自由が徐々に失われつつあることを皆に思い出させた。

連邦下院議員:トランプ大統領は間違いなく戦い続けるはず

フロリダ州のグレッグ・スチューブ(Greg Steube)議員は11/27(金)に、従うべき合法的な経路がある限り、トランプ大統領は絶対に戦い続けるべきだと述べた。彼はフォックスのビジネスプログラムのインタビューを受け、次のように述べた。「私は彼(大統領)が法廷闘争を続けることを支持する・・・多くの州で正体不明の人の不在者投票を許可しなければ、将来これらの問題は起こらなくなる」

(更新)

https://www.soundofhope.org/post/447967

良ければ下にあります

を応援クリックよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください