『川普戒严令 惊人逆转 【深度报道】=トランプの戒厳令 ビックリするような逆転【深い報道】』(12/21阿波羅新聞網)について

12/21阿波羅新聞網<川普调海军陆战队?在4到5个州戒严?=トランプは海兵隊員をアレンジ? 4~5州へ戒厳令?>

トランプは反米のNYTの1619プロジェクト(黒人奴隷が米大陸に連れられてきた年を建国とする)に対抗するために1776委員会を任命する・・・愛国教育できるように。「ターニングポイントUSA」の創設者チャーリーカーク(Charlie Kirk)とミシシッピ州知事フィルブライアント(Phil Bryant)も含まれている。

FBIのブリーフィングを聞いて、マッカーシー:密通した共謀議員は情報委員会に留まるべきではない;王篤然のコメント・・・Swalwellはまだ米国で最も機密を扱う情報委員会にいる。中共が米国の最も秘密な情報を入手するのは簡単すぎる。トランプ大統領が自由な世界を守るために国内外の敵と戦うことは容易ではない。

CNPC(China Petroleum Natural Gas Corporation)は、海外のオフィスに文書を緊急破棄するよう命令した。それはアポロネットワークに関係している?・・・アポロが中共党員のリスト、約200万人分を公開したせい?少なくとも10ケ国以上の上海駐在領事館に中共党員が雇用されているし、民間企業には共産党支部ができている。

米国メディア:海兵隊員が集められているという噂がある 王篤然のコメント・・・ウエルズは「トランプ陣営の高官と話した。彼にこのニュースを伝える前に、彼は私に言った。「トランプ大統領は、ミシガン州、ペンシルベニア州、ジョージア州、そしておそらくアリゾナ州で限定的な戒厳令を実施する。すべての選挙施設と資産は完全に保護/封鎖される」

アポロ評論員の王篤然は、この情報は他の情報源とクロスして確認することはできないと述べた。これは一人の発言である。限られた戒厳令も左派の裁判官によって異議を唱えられ、拒否されたり、何度も延期されたりする可能性がある。おそらく、トランプが「反乱法」を使うことが唯一の方法である。このように見ると、トランプは通用する限られた戒厳令を使う準備ができていない。

https://twitter.com/i/status/1340045540101419008

https://www.aboluowang.com/2020/1221/1536380.html

12/21阿波羅新聞網<无法无天 多猫腻审计报告遭州政府和法官删改 去掉拜登窃选改变选举结果证据=法もなければ神もなし ドミニオン審査報告はバイデンが選挙を盗んだ選挙結果の証拠を変更して州政府と裁判官によって削除される >

ドミニオン審査報告が州政府と裁判官によって削除された:バイデンの選挙窃盗の証拠を削除する・・・12/18、ミシガン州でドミニオン投票機の調査分析を実施したアナリストは、ミシガン州政府当局者が報告書の一部を削除したと述べ、選挙結果が変更されたことを示している。

大紀元の編集報道によると、「アライアンスタスクフォース」の共同創設者で選挙セキュリティの専門家であるラッセルラムズランドがNewsmaxのグレッグケリー報道番組で、「元の報告には、我々が公開したログの証拠が含まれており、我々が行って見つけたものを正確に示すことができる。これらのコンテンツは最終的に削除されたため、「本当の証拠はない」と言っている。華人ネチズンからドミニオンは、「これらのことは起きてはならないこと」と言われている。

ラムズランドはまた、「しかし、この点に関し、現時点でドミニオンはもはや我々と議論していない。ドミニオンは、独自のユーザーマニュアルとログについて議論している。これらのログは、公開できれば、投票の並べ替えと選択を表示するアルゴリズムが非常に明確になる。また、間違った情報がたくさんあることも明確に示され、結果が反転することも非常に明確に示される」とも。

米国上院議員:民主党員は中共との共謀が深刻で重大・・・12/19マーシャブラックバーン(Marsha Blackburn)はEric Swalwellと中共女スパイとの関係で示されるように、共謀関係が重大で、彼一人の問題だけでないと。

上院議員の補選での決戦 ジョージア州は突然70,000人以上の有権者が増える ネチズン:デイープステイトの不正行為・・・ジョージア州の登録有権者は91万人で来年1月の上院補選で投票。トランプはBrad Raffensperger州務長官に合法的な有権者だけの投票に限るよう警告した。

リンウッド弁護士:腐敗している判事は 騙して最高裁に入り、首席判事になる

分析:この選挙には、長い痛みと短い痛みの2つの終わり方しかない・・・米国にとって短い痛み:トランプは釡を壊して舟を沈め、一挙に混乱を鎮めて正しい道に戻ることに決める。短期的な動揺があっても、Swampは最終的にきれいにされ、(自由の)灯台は不滅であり、共和国は生き残り、米国は少なくとも100年間栄光を保てる。

長い痛み:トランプは武装解除して田園に戻ることを決意する。それ以来、民主党の小人は野心を恣にし、国と国民に危害を加え続ける。短期的には穏やかであるが、最終的には内戦か分裂のいずれかになる。

では、来月はどうなるのか、どう進んでいくのか?

前述のように、進展はすべてが可能であり、1/ 20まで終了しない。

かつて「選挙史上最も安全」と言ったCISAの元長官はハッカーの侵入を受けていたことが分かり顔が潰される

https://www.aboluowang.com/2020/1221/1536365.html

中国語の記事を読みますと、「反乱法」か「戒厳令」どちらかか、両方布告するしかないでしょう。大手メデイアで頼れるのはFoxとNewsMaxくらいですから、どう国民に伝えるかです。政府に緊急放送用の電波があればそれを使うのも手では。

民主党員は大多数選挙で不正が行われたことを知りません。メデイアとSNSの言論封殺です。「戒厳令」を敷けば、電波も紙も強制停止できるでしょう。

記事

「憲法研究」の著者は「反乱法」(Insurrection Act)を分析:それは法執行の問題で法に取って代わるものではない・・・「憲法研究」を書いたポール・エンゲルは今回の選挙に関する限り、州が投票法を変更したり、選挙前に違法な投票を奨励したりすると、自分の州憲法に違反すると述べた。「反乱法」は個別の州の法律ではなく、米国全体の法律である。スティーブンB.マイスターは「トランプは反乱法を使って選挙の公正さを取り戻すことができる」と以前に寄稿した。

NYT:WHは戒厳令の実施について話し合い、パウエルを選挙詐欺の調査に任命し反論する・・・NYTは何清漣から反トランプ時報と呼ばれている。会議が開かれ、戒厳令について話し合われたのも事実。トランプはいくつかの州に限定した戒厳令を施行するのに反対しなかった。

トランプ大統領はNYTのフェイクニュースに反論し、王篤然はNYTのレポートを分析

NYT原文翻訳:「パウエルの考えは、出席している他のすべてのトランプ顧問によって攻撃された。彼らはすべて、彼女がまだ証拠で彼女の主張を裏付けていないことを繰り返し指摘した。ある時点で、会議の説明を受けたある人は、彼女はいくつかの宣誓書を作成したと言った。しかし、調査の結果、それらはすべて、彼女が以前に専門家の証人として使った男性によって署名されており、その信用は疑問視されている」。

王篤然は、トランプの顧問、少なくともナバロはすでに選挙詐欺について36ページの報告を行っているのに、トランプの顧問全員がパウエルの高い証拠にどうして反対できるだろうかと述べた。我々は皆、ドミニオンの不正行為に関する専門家の宣誓証言、証拠、プレゼンテーションビデオ、調査レポートを数多く見てきた。

NYTは、会議について知っている情報筋によると、パウエルは専門家の証言を示したと述べたが、全員が1人の人物によって署名されたことが判明したため、信頼性はないと。王篤然は、これは事実と一致しないと述べた。我々は、少なくとも数十人の多くの専門家の証言を見てきた。

NYTのフェイクニュース:パウエルはトランプの顧問に包囲された

NYT原文翻訳:「WHの弁護士であるパット・A・シポロンと首席補佐官のマーク・メドウズは、提案された特別弁護士のアイデアを繰り返し積極的に押し戻した、と会議の説明を受けた。

シポロンはトランプに、話し合っていることについて憲法上の権限はないと語った。会議で説明された人の一人は「WHとトランプ選対の他の顧問は長時間の会議を通して同じメッツセージを伝えた」と述べた」

王篤然は、NYTは現時点でもトランプを大統領と認めていない。President Trump の代わりにMr. Trumpを使っている。やり方は中共と全く同じでプロパガンダだけ。

NYT原文翻訳:「トランプは選挙でジョセフR.バイデンジュニア次期大統領に700万票多く獲得し選挙人も306VS232である」

NYTのフェイクニュース:トランプのパウエルに調査させる考えは大統領の周囲に衝撃を与えた

NYT原文翻訳:「しかし、パウエルのような支持者にけしかけられたトランプは、決して譲ることがなく、WHの中にいて、パウエルや他の人たちの根拠のない主張にもかかわらず、彼は実際に勝ったと主張し続けている。広範囲にわたる詐欺の多くは徹底的に暴かれ、トランプの最も近い盟友の多くでさえ、投票を不正に行うための国際的な陰謀の彼女の話を馬鹿げたものとして却下した」

王篤然は、NYTは盟友の名前を1つも上げていない。フェイクである。

NYT原文翻訳:「しかし、トランプが選挙結果を調査する立場にパウエルを置こうとする考えは、大統領の周囲に衝撃を与えた。彼女は、広範囲にわたる詐欺があったと繰り返し主張したが、選挙詐欺に関して彼女が提起したいくつかの訴訟は門前払いされた」

王篤然は、NYTがパウエル弁護士を狂人として描写し、その後、狂人のパウエルが狂人のトランプを、トランプの顧問によって一貫して反対してきた憲法違反に対する陰謀に導いたと読者に信じさせようとしたと分析した。

NYTのフェイクニュースは自分で自分の面子をなくした 著者は反トランプのロシアゲートで受賞歴のある者である

NYT原文翻訳:「マギーハーバーマンはWH記者である。彼女は選挙記者として2015年にタイムズに入り、トランプ大統領の顧問とロシアとの関係について報道したことで2018年にピューリッツァー賞を受賞したチームの一員であった。@ maggieNYT」

アポロネットの首席評論員である王篤然は、将来の状況を調査し、判断する・・・アポロネットの首席評論員の王篤然は、今の情勢では、左翼メディアがトランプへのフェイクニュースを捏造し、左翼陣営はメディア、裁判所、米国の諜報機関をコントロールしているが、軍はコントロールしておらず、少なくとも全軍ではない、と調査し、判断した。トランプが反乱法を使う場合、彼は多くの軍隊を必要としない。左翼はメディアを使って勢いをつけ、暴動で脅し、主要人物の命を脅かすことで状況をコントロールすることしかできないが、トランプの力は4年前の彼の選挙のときと比較することはできない。

過去4年間のデイープステイトの包囲に、トランプは無敗であっただけでなく、米国を経済史上最高にした。それは中共に内外の困難を引き起こし、イスラム国家を片付け、中東の平和を確立し、台湾の国際的地位を向上させ、中共の人権侵害に制裁し、前例のない栄光を達成した。

トランプに対し現在、米国の世論の半分以上が強力に支持しており、世界を救うという重要な任務を担っている。これはトランプ自身がツイッターで先ほど述べたことである。トランプは、いつ行動を起こすのが最も適切な時期かを検討する。トランプは憲法以外の力に頼ることはできないと誰もが判断できる。もちろん、トランプは我々よりもよく知っている。だから、我々はできることをするだけで、それだけである。

https://www.aboluowang.com/2020/1221/1536330.html

良ければ下にあります

を応援クリックよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください