『美民调:川普满意度未因国会攻占而跌 9成共和党选民依然挺川=米国の世論調査:議会乱入によりトランプへの満足度は低下していない 共和党有権者の90%は依然としてトランプを支持他』(1/19)について

1/19阿波羅新聞網<美民调:川普满意度未因国会攻占而跌 9成共和党选民依然挺川=米国の世論調査:議会乱入によりトランプへの満足度は低下していない 共和党有権者の90%は依然としてトランプを支持>NBC Newsによる最近の世論調査によると、支持者に議会乱入を煽ったとして2度目の弾劾に直面しているのにもかかわらず、トランプ大統領の満足度はほとんど変わらず、インタビューを受けた共和党有権者は9割近くがまだトランプを支持している。

NBCは、1/10〜13に1,000人の登録有権者を対象に調査を実施した。トランプへの満足度は43%で、満足と答えた人の87%が共和党有権者であった。この結果は、昨年10月末の大統領選挙前の世論調査でのトランプの支持率45%と比較すると、ほとんど変化がないと言える。当時、トランプ施政の実績を認めた共和党有権者は89%と高かった。

20日の就任式で、次期大統領のジョー・バイデンは最近、政治的対立を終わらせるために各界に訴えた。しかし、今日の世論調査によると、デモ隊の議会乱入が起きた後で、共和党有権者のわずか5%だけがトランプを支持したことを後悔していると述べ、2/3はトランプに対する彼らの気持ちは変わっておらず、11%だけがトランプは議会乱入に対して完全または部分的な責任を負うべきだと考えている。

NBCは、民主党の世論調査の専門家であるジェフ・ホーウィットの言葉を引用し、「彼の在職期間全体を見てきたが、次々起こる重大事件があっても、トランプに対する共和党員の支持を揺るがすことはほとんどなかった」と。

トランプの有権者の評価は両極に分かれたまま同じである。 NBCの調査によると、調査対象の米国の有権者の49%が、トランプは「以前の大多数の大統領よりも悪い」と評価し、2008年末にジョージW.ブッシュが辞任する前に48%の有権者によって拒否された状況と似ているが、調査対象の有権者の40%は、トランプの業績が「非常に優れている」か、以前の大多数の大統領よりも優れていると考えている。

アポロネット評論員の王篤然は、NBCは反トランプであるため、この調査の結果も反トランプの方向で為されたものと述べた。それでも、このデータはトランプ大統領への拒否にはならない。議会乱入事件は警察の一部と、外部のアンティファやブラックライブズマターが協同していることを示す多くの証拠がある。トランプ大統領の演説が終わっていないのに、議会乱入は終わってしまった。トランプ大統領の演説も完全に平和的なものであった。

https://www.aboluowang.com/2021/0119/1547143.html

ビクトリア @ VictoriaTC  1月18日

暗殺を恐れて、兵士の弾丸は没収された。

ツイッター主は、バイデン移行チームは、どの兵士が予備選で共和党に投票したのか、または誰が共和党候補者に貢献したのかを特定して、司令官が次期大統領から遠ざけることができるかどうかを尋ねたと述べた。 この要求の拒否は彼らの恐れを増大させた。

-選挙を盗んだ結果の上位である以上、恐れながら仕事をすればよい。

何清漣 @ HeQinglian 6時間

「ますます多くの米国人が親類を通報している」

http://myzaker.com/article/60057590b15ec05868100d78

議会乱入の2日後に、ヘレナ・デュークは騒動に参加した母親をツイッターに投稿し、非難して人気を博した。FBIが米国民に「議会騒乱分子」の通報を公に求めた後、14万件以上の通報を受けた。司法省は、通報者のほとんどは友人、「騒乱分子」の家族等で、「付き合いの深い」人々であると述べた。

米国版文化大革命でしょう。フランクフルト学派の浸透が大きいということです。

何清漣 @ HeQinglian 2時間

デジタル覇権とハイテク巨人の政治への介入の危険について

https://sbs.com.au/language/mandarin/zh-hans/the-dangers-of-digital-power-and-the-involvement-of-tech-giants-in-politics

2020年の米国選挙で起こったすべてのことについて、各国政府は、米国を恐れているため、基本的にコメントしない。 しかし、テクノロジー企業によるトランプ大統領への言論封殺は、とうとう世界各国の政治要人の間で怒りを引き起こし、彼らを非難した。 表面的な理由は言論の自由を擁護することだが、根本的な要因は、テクノロジーの巨人が政治に深く関与していることへの懸念であり、彼らは自国が米国の2020年選挙に続くことを望んでいない。

良ければ下にあります

を応援クリックよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください